利用案内

利用時間

 (1)プール施設 午前10時〜午後8時30分
 (2)浴場施設  午前10時〜午後8時

休館日

 (1)毎月第2火曜日(8月は休館日なく営業いたします)
 (2)1月1日及び12月31日
 (3)9月下旬から10月上旬にかけて施設設備保守点検・プール水の入れ替え等により臨時休館
   させていただく場合がございます

利用方法

 (1)プール・浴場は自動券売機、または受付にて利用券を購入後、改札口からご入場ください。
 (2)アリーナ・軽運動室・会議室はゆぴあす受付にお申し出ください。


利用料金の減免について
 次の各号のいずれかに該当するときは、利用料金を減免することが出来ます。
(1) 障害者基本法(昭和45年法律第84号)第2条に規定する障害者(以下「障害者」という。)及び当該障害者の介護を行う者がセンターのプール及び浴場を利用するとき、障害者がセンターのアリーナ、軽運動室及び会議室を個人で利用するとき並びにセンターを障害者の福祉の増進に資するものと認めたものに使用するとき(営利を目的とする場合を除く。)。
(2) 市の区域内に住所を有する65歳以上の者がセンターのプール又は浴場を規則で定める日に使用するとき。
利用料の減免日
・浴場については毎月の第1金曜日、第3金曜日
・プールについては毎月の第2金曜日、第4金曜日
(3) 前2号に掲げる場合のほか、公益上その他特別の理由があると認めたとき。

利用の減免申請について
 利用料の減免を受けようとする者は、「盛岡市余熱利用健康増進センター使用料減免申請書」及び「盛岡市余熱利用健康増進センター使用許可申請書」の計2枚を利用する日の1か月前までに提出して下さい
 障害者で次に掲げる手帳の交付を受けているもの(その者の保護者が交付を受けているときは、本人)又は同号に規定する障害者であることを証する書面を有する者(以下「手帳被交付者等」という。)及び当該手帳被交付者等の介護を行う者が個人で利用する場合の申請書の提出については、当該被交付者にあっては当該手帳又は書面の、当該手帳被交付者等の提示をもってこれに代えることができます。
(1) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第1項の身体障害者手帳
(2) 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条第1項の精神障害者保健福祉手帳
(3) 戦傷病者特別援護法(昭和38年法律第168号)第4条第1項の戦傷病者手帳
(4) 知的障害者療育手帳交付規則(昭和49年岩手県規則第57号)第2条の療育手帳

・盛岡市余熱利用健康増進センター利用料金減免申請書(「申請書式1」)
・盛岡市余熱利用健康増進センター利用減免申請書記入例(「申請書式1」)
・盛岡市余熱利用健康増進センター使用許可申請書
・盛岡市余熱利用健康増進センター使用許可申請書記入例
※上記2種類の申請書の提出が必要です。

市の区域内に住所を有する65歳以上の者がセンターのプール又は浴場を使用する場合は運転免許証や保険証、マイナンバーカード等の公的証明証の提示をお願い致します。




※利用料減免につきまして、詳しくはお電話にてお問い合わせください。


子供会利用および団体利用について

※電話またはメールでお問い合わせください。



利用料金

プール利用料金
一般  高校生  小中学生 
 普通使用(1回につき) 700円 400円  300円 
 回数使用(5回につき) 2,800円
(1回あたり560円)
1,600円 
(1回あたり320円)
1,200円 
(1回あたり240円)
 回数使用(10回につき) 5,250円 
(1回あたり525円)
3,000円 
(1回あたり300円)
2,250円 
(1回あたり225円)
 回数使用(15回につき) 7,350円
(1回あたり490円)
4,200円 
(1回あたり280円)
3,150円 
(1回あたり210円)
 1団体20名様以上
団体使用(1人1回につき)
490円  280円  210円 




※クリックすると拡大されます
◎浮き輪のご利用についてのお願い(.pdf)